2022年 最先端BOツール「Benefit Duo」

RSI30/70到達で逆張りシグナルを出すMT4無料インジケーター

この記事は約5分で読めます

RSI(Relative Strength Index、相対力指数)はオシレーター系のテクニカル指標の中で最も人気があり、株式、FX、バイナリー問わず、初心者トレーダーから機関投資家まで愛用しているインジケーターです。RSIは買われすぎ売られすぎを表す指標だと言われており、一見レンジ相場が続いているように見えても、RSIを入れてみると「実は買われすぎ水準であった」といったことがたびたび発生します。

サイキックス
サイキックス

RSIの逆張りシグナルツールを無料配布します。巷では同様のものが2、3万円で販売されていることもあります。

RSIシグナルが出来ること
  • RSIが指定の数値に来た時に逆張りシグナルを表示できる
  • RSIが指定の数値に来た時にアラート通知とメールが送れる
  • MTF対応で上位足のRSIでサインを出せる
最新アップデート情報

2020年11月13日:限定数達成で長らく配布停止していましたが、無料配布を再開しました

2020年6月25日: MTF対応、アラート、メール通知など機能追加するアップデートを行いました。

RSIサインツールとは

RSIシグナルツールを表示させたMT4チャート

水色が上昇アロー/ホワイトが下降アロー

サイキックス
サイキックス

「Saikix-RSI-Signal.ex4」はRSI30と70到達で逆張り矢印サインを出すインジケーターです。

FXやバイナリーオプションの両方でRSIは、逆張り手法として使われています。その中でも「RSI70でショート(売りエントリー)、RSI30でロング(買いエントリー)」というのは特に人気がある定番トレード手法です。RSI逆張りシグナルでは、RSI逆張り手法をサインツール化し、条件を満たし次第、矢印シグナルが表示されます。RSI逆張りトレードにそのままお使いいただくだけでなく、RSIの勝率検証や他の手法と組み合わせるフィルターとしてもご利用していただけます。

インジケーターのスペック
  • 矢印型のツール
  • アラート、メール、プッシュ通知付き
  • 指定の価格でシグナルを鳴らせます
  • リペイントなし

RSIとは

サイキックス
サイキックス

RSI(アールエスアイ)とは「Relative Strength Index」の略で代表的なオシレーター系のテクニカル指標の1つです。相対力指数とも呼ばれます。

RSIサインツールを使う前に、RSIそのものの仕組みについて学んでおきましょう。

RSIは相対力指数と呼ばれるように、ストキャス、MACDなどの他のオシレーターと比べて「相場の過熱感」に特化したインジケーターです。RSIでは期間中の「上昇した値幅」「下降した値幅」を比較することで買われすぎ売られすぎを判断します。

RSIが得意なことトレンドの過熱感を見る
RSIが不得意なことトレンドがいつ終わるかを予想する
RSIが有利な相場環境ボックスレンジ相場、停滞している相場
RSIが不利な相場環境継続的なトレンド相場
ボラティリティが一定でない相場
RSIの計算式(期間14の場合)

最初の平均上昇幅=(14日間の上昇幅の合計)÷14
平均上昇幅=(前日までの平均上昇幅x13+直近の上昇幅)÷14

RSI逆張りサインツールの使い方

各種パラメーター

サイキックス
サイキックス

RSIの期間、時間軸、サインを出現させる数値などすべてカスタマイズすることができます。

  • 期間…RSIの期間パラメータ
  • RSI上限・下限..サインを出したいRSIの数値
  • MTFの時間軸…サインを出したいRSIの時間軸
  • プッシュ通知…スマホ通知
  • ポップアップアラート…通常のアラート
  • メール通知

RSIのアラート、メール通知機能

サイキックス
サイキックス

アラートはポップアップ、プッシュ、メールなどお好みで選んでいただけるようにしました。

通知ライン上と下でどこでアラートを鳴らすかをご指定いただく形になります。(初期設定ではRSI期間14 通知ラインは70と30に設定)

RSIのMTF設定方法

サイキックス
サイキックス

「時間軸」に指定の時間軸の分数を入力することで、MTF対応させることが可能です。

MTF化させると「1時間足でRSI70に到達した時に5分足で矢印サインを出現させること」といったことが可能になります。

RSIの時間軸の設定

5=5分足 15=15分足 30=30分足
60=1時間足 240=4時間足 1440=日足

(0を入力すると現在足が表示されます。)

RSIシグナルを表示させたMT4チャート

スイス円(CHF/JPY) 15分足

RSIを表示させたMT4のスイス円チャート

サイン部分に垂直線を引きRSIと照らし合わせたチャート

RSIとシグナルを比較させたMT4のスイス円チャート

無料ダウンロードはこちらから【MT4】

クリックするとダウンロードできます。
(サイト内完結、登録不要)

MT4インジケーターの導入手順
  1. インジケーターをダウンロードし、コピーする(ex4かmq4)
  2. MT4内部フォルダの「Indicator」フォルダを開き、ペーストする(MetaTrader4→MQL4→Indicators)
  3. MT4を再起動する
  4. 右上メニューバー「挿入」→「インディケーター」→「カスタム」→「いれたいインジケーター」を選択し、導入完了

おすすめRSIインジケーター集

RSIにアラート、メール通知を搭載したインジケーター

【MT4】RSIにアラート機能をつけたインジケーターを無料公開
サイキックス
サイキックス

「RSIが30以下、70以上の時だけトレードしたい」というトレーダーには最高に便利なインジケーター

複数のRSIを同時に表示させるインジケーター

【MT4】4個のRSIをマルチタイムで同時表示するインジケーター
サイキックス
サイキックス

マルチタイムフレームでたくさんの時間足のRSIを小さく表示してくれます。

RSIサインツールまとめ

サイキックス
サイキックス

RSIの手法は多くのトレーダーに好まれていて、有料のツールもたくさん存在します。が、RSIシグナルツールを入れると「綺麗に反発しているポイント」「連敗しているところ」がクッキリ分かれていると思います。この気づきこそが「相場環境を見分ける力」を身につけるための第一歩になります。

サイキックスオリジナルインジケーターなので「ここをこうしてほしい」といった要望や改善点などがあれば言ってくれれば、お気軽にコメントください。
また役に立ったと思ったらブログnoteにいいねしてくれると嬉しいです。

4 COMMENTS

早乙女 清

初めまして早乙女と申します。
RSIサインツールを探しておりここに辿り着けました。
Saikix-RSI-Signalの改善点として下記の通りです。
期間:5
レベル設定:17.5 及び 82.5
サイン足を指定本数後に表示(今の所1本後に設定したい)
*設定値は個別に調整出来れば裁量の見直しが出来るのですが・・・

利用目的はBOにて他のサインツールの精度UP用として利用できればと
考えております。(他のサインツールがサインが出たら直ぐにエントリー
するタイプのため1本遅らせて出したい)

お手数をお掛けしますがご検討頂ければ幸いです。

返信する
サイキックス

限定ダウンロード数に超過していてゴゴジャン上で販売停止になっていましたが、再び無料でダウンロード出来るようにしたのでご確認くださいませ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA